【茶道具・抹茶茶碗】 雛の絵茶碗 立雛茶碗 清閑寺窯 杉田祥平【smtb-KD】:いまや茶の湯日本茶・今屋静香園 - c1146

2019-11-02

【茶道具・抹茶茶碗】 雛の絵茶碗 立雛茶碗 清閑寺窯 杉田祥平【smtb-KD】
配送〇代金引換・カード決済の場合・・
●11:00までのご注文で翌日お届け予定(九州〜関東まで)●
午前中注文:当日発送対応は宅配便のみ(メール便不可)
サイズ約直径12.1×高8.2cm
作者清閑寺窯 杉田祥平
木箱
  
【コンビニ受取対応商品】

【清閑寺窯・杉田祥平】
仁清・古清水焼を継承する京焼:清閑寺窯

清閑寺窯は、旧伯爵・清閑寺家の許可を得て江戸後期に京窯が築窯される


【抹茶茶碗】
 色絵 雛

清閑寺窯は、旧伯爵・清閑寺家の許可を得て江戸後期に京窯が築窯される
初代菊次郎
二代目龍斎
三代目祥平
1914年大正03年11月15日生京都生まれ
   京都第二工業高校卒
   師:父に師事し作陶
1950年昭和25年京都国立陶磁器試験所を経て、家業を継承
  ◆昭和25年旧伯爵家より、清閑寺焼を認可される
  ※京都伝統陶芸家協会15周年・20周年記念展出品
  ◆京都伝統陶芸家協会役員
1985年昭和60年京都高島屋にて古稀記念展
・・当代(四代)杉田祥平先生に継承されています。
【4代 杉田祥平】
昭和17年京都に生まれ
昭和35年 京都芸術短期大学(現京都造形 芸術大学)
昭和37年 京都市立工業試験場
平成12年 4代を継承
※清閑寺窯丸印を裏千家・十五世鵬雲斎御家元、及び覚入より拝領
※京都伝統陶芸家協会会員
【次代に息女・杉田眞龍(すぎたまりゅう)氏】作陶を研鑽中
1973年昭和48年京都生まれ
       京都府立陶工訓練校、京都市工業試験所を経て3.4代に師事
       「眞龍の号は、杉田家で祀る白龍と2代の龍斎から頂いた」

送料無料
古清水焼を継承
色絵茶碗
価格
114,700円 (税込123,876 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜2日の発送可能
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

^ このページの最上部へ戻る